ジャンルにこだわらない手作りオーダー家具の製作

お知らせ

木の家具40人展・2017が終了しました

2017年06月05日

今年で第10回目の木の家具40人展が無事終了しました。

中日新聞に記事が掲載された効果もあり、今年も多くのお客様にみていただくことができました。

ご来場いただいたお客様、本当にありがとうございました。


明日からは休む間もなく、通常の仕事が待ったなしです・・・・・休みたい・・・

この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

”木の家具40人展”がいよいよ始まります

2017年05月30日

今年で10回目となる「木の家具40人展・2017」が、もうすぐはじまります。

これで10年続けての出展となりますが、実は数日前まで体調がすぐれず

出展が出来るかどうか微妙な状況でした。

先日から少し体調が戻ってきたので、何とか参加できそうでホッとしてます。


最後の作品作りも、本日なんとか終わりました。

左官職人の”太田さん”とコラボで作ったリビングテーブルです。

20170530%20sakan01.jpg

20170530%20sakan02.jpg

天板に”金属壁”を塗りこんだリビングテーブルです。

炎天下の中、太田さんが一生懸命磨きを行い、面白い作品が完成しました。

20170530%20sakan03.jpg


言葉でアレコレ説明するよりも、実際にみていただいた方が伝わると思います。

新しいボーンチェアーも2種類完成しました。

ぜひ会場でご覧ください。

この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

新作の椅子が完成?

2017年05月20日

”木工家ウィークNAGOYA・2017”の開催まで、2週間を切ってしまいました。

この期に及んでいまだに出展用の作品を製作中のため、体が悲鳴を上げています。

新しい椅子を作ると公表したので、頑張って製作に取り組んでいますが、

本日”新作イス”がようやく一脚完成しました。

実は、愛知県立芸大に通っている学生さんがデザインして、自ら製作した”あぐら椅子”ですが、

3ヶ月ほどかけて何とか作りました。

seito01%20201705.jpg

seito02%20201705.jpg

完成度はあと少しという感じですが、ご本人はイメージ通りの作品が作れたと喜んでいました。

それでいいと思いますよ、プロじゃあないんだから充分です。


実は僕も、”あぐら椅子”をかねた”座椅子”を作りたかったんですが、時間切れです。

今製作中の新作イスは、次期ボーンチェアーです。(上の写真の左上にチラッと写っています)

なかなか良いデザインですわり心地の良い椅子なんですが、今までのボーンチェアーのような

荒々しいデザインではないので、賛否両論が出てくるかもしれませんね。

いずれにしても当日座りに来ていただき、講評をお願いいたします。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

「木工家ウィークNAGOYA・2017」に参加します

2017年05月07日

天候にも恵まれ、本日「杜の宮市」が終了しました。

ブースへお越しいただいたお客様、ありがとうございました。

そして明日からは、今回で10回目を迎える「木工家ウィークNAGOYA・2017」に向けて

作品作りを進めていきます。

今回も「木の家具40人展2017」と「木工家がつくる木のカトラリー展」に出展します。

非常にタイトなスケジュールで間に合うのかどうか不安ですが、とりあえず新作の椅子を作ります。

「木工家ウィークNAGOYA・2017」についてはコチラをご確認ください。

この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

ウォールナット材、カウボーイからの贈り物

2017年05月04日

世間はゴールデンウィークの真っ最中、工房に面した一宮ー大垣線(県道18号線)は

今日もレジャーに向かう多くの車で渋滞していました。

でも、工房の中はいつもと変わらず木工機械の音が響いています。

う~ん、いつ聞いても木工機械の音は、心地良いと言いたいところですが、凄くうるさいですねー!

とうとう、最近難聴気味になってきたみたいで、声が聞こえにくいときがあります。


今度の日曜日(7日)に開催される”杜の宮市”用の作品作りもキリがないので、

とりあえず杜の宮市の作品作りは終了しました。

在庫品も含めれば結構小物があるので、当日は展示には困らないと思います。


ということで、今日から”ステンドグラス用の額”製作の準備に取り掛かることにしました。

使う材料はブラックウォールナット材ですが、昨年安く仕入れた材料があるので

それを使うことにしました。

使う予定の材料の中央が、黒く変色して割れがみられます。

実はこれは”カウボーイの贈り物”が原因なんですね。

ブラックウォールナット材は北米の牧草地などに多くみられる”クルミの木”なんですが、

放牧のために鉄条網を固定するために利用されるため、

鉄条網、釘また散弾銃の鉛弾などが埋まっていることがよくあります。

今回の材料にもその釘と鉛玉が入っていました。

材料の外観です。中央が割れて黒く変色しています。

20170504%20wn01.jpg

黒く穴が開いている部分をノミで掘ると、釘が姿をみせてきました。

20170504%20wn02.jpg

奥に行くほど釘の径が太くなっているようで、抜けそうで抜けません。

20170504%20wn03.jpg

材料を裏返して裏側を掘ってみます。

20170504%20wn04ura.jpg

15mmぐらい掘ると、釘の頭らしいものがみえました。

20170504%20wn05ura.jpg

長さ40mmぐらいの釘が姿を現しました。

20170504%20wn06ura.jpg

埋まっているクギはあと1本ありましたが、すべて取り除き材料を挽き割りました。

20170504%20wn07ura.jpg


ところが今度は、”鉛玉が”埋まっているのを見つけました。

20170504%20wn08tama.jpg

ノミで掘ると直径5mmぐらいの潰れた鉛弾が出てきました。

20170504%20wn09tama.jpg

ウォールナット材は、最近は特に価格が高騰している高級材です。

しかし、こういう異物が混在した材料は価格が一気に下がり比較的安く手に入るため、

小物作りには欠かせません。


この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

バターナイフとスツール

2017年04月29日

杜の宮市を1週間後にひかえて、出展用作品を製作しています。

こちらは2年前から作っている”自立するバターナイフ”です。

20170429%20komono.jpg

20170429%20komono02.jpg

在庫がほとんどないため、まとめて作りました。

刃の部分はオークとヒバを使い、ナラ、サクラ、ウォールナット、パープルハート、神代ケヤキ、

チーク材でサンドイッチしてあります。


こちらは2脚のみ限定で作った”スタッキングスツールSH450”です。

20170429%20stool01.jpg

座面は5種類の材を接ぎ合わせて作り、脚はサクラとレッドオークの2種類です。


同じく2脚限定で作った”スタッキングスツールSH600”です。

20170429%20stool02.jpg

20170429%20stool03.jpg

こちらの座面は柔らかいバックスキン(革)を張った仕様としています。

脚はサクラとレッドオークの2種類です。

いずれも、BISHUスツールと基本的には同じデザインとなっています。

展示品のみの限定販売となりますので、会場にてご購入ください。

この記事の詳細ページへ 【作品の紹介】 

杜の宮市に出展します

2017年04月26日


2年ぶりに”杜の宮市”に出展します。

今展示用作品製作の追い込み中です。

GW最後の日、当日は雨が降らないことを祈るばかりです。

休憩スペースを作って(飲み物はご持参ください)皆様のお越しをお待ちしております。


第17回杜の宮市

5月7日(日) 10時~17時

会場 一宮市真清田神社境内、他

この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

保育園の家具作り 3

2017年04月22日

5歳児用の椅子の組み立てが完了しました。

パーツの加工はほぼ終わったものの製作数が多いため、

今回はとりあえず5脚分を製作。

20170422%20isu.jpg


写真を撮っているときネコたちが来たので、ついでに撮りました。

20170422%20neko.jpg

残りの椅子は時間をみながら、ボチボチ作ります。


GW期間中の5月7日には”杜の宮市”に出展するため、来週は展示用作品の製作に入ります。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

保育園の家具作り2

2017年04月14日


2歳児用椅子の仕上げ塗装が完成しました。

丸脚ほぞの椅子です。

20170414%20isu01.jpg


2日前から次の椅子作りに取り掛かっています。

今度は幕板を使った椅子で、作る数も少し多いのでやや手間取りそうです。

タモ材で製作中の脚と幕板材です。

20170414%20isu02.jpg


今日までに脚の加工はほぼ終了、これから幕板、背板の加工ですが、

明日から木工教室が3日間続くので、火曜日までは製作中断です・・・

・・・・残念

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

仕事再開!

2017年04月12日

展示会の開催中はほとんど仕事がストップしていたので、

今日から本腰を入れて仕事を再開しました。

まずは溜まっていた木屑と端材を片付けました。

片付けるといっても、岐阜県池田町の農家の方に引き取ってもらいます。

実は先週も引き取っていただいたんですが、量が多すぎて軽トラに載らなかったため、

再度来ていただきました。

わざわざ来ていただくので、本当はこちらからお礼しないといけないんですが、

手作りの”草餅”を頂いちゃいました。

KC4D00060001.jpg

つぶ餡のヨモギ餅、美味しかったです。


その後は、保育園に納める椅子の加工を一日中やっていました。

暖かくなってきたので作業が楽になってきました。

今までは6時過ぎには作業を終わっていましたが、気が付けば7時過ぎです。

明日も椅子の加工は続きます。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

Pre   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10   Next

ページの最上部へ