ジャンルにこだわらない手作りオーダー家具の製作

お知らせ

定休日にやること

2016年11月24日

定休日の今日は、今シーズンの営業が終わったばかりのカフェ・クルムさん(高山市清見町)に、

作品の引き取りに行ってきました。

まだ冬タイヤに交換していないので寒波の襲来による積雪を心配していましたが、

街道沿いの草木の上は白くなっていたものの道路上はまったく問題なく走ることができました。

予定通り10時前に着くと、営業が終わったというのに常連のお客さんグループが、

数名くつろいでおられました。

う~ん! カフェクルムの人気のほどがうかがえます。

今年はカフェクルムさんにも大変お世話になりました。

お客さんが帰られたあと、来シーズンのことをご相談して、昼前にクルムを後にしました。

帰りに今作っているブラックウォールナット材の丸テーブルの天板材料を仕入れるため、

犬山市の材料屋さんに立ち寄りました。

材料を保管している倉庫に行くと、また材料が増えていました。

天板にちょうど良いウォールナット材が手に入りましたが、他にも、ナラ、カツラ、カバと

いろいろ欲しい材料があったので、数日後に工房に持って来てもらうことにしました。

また衝動買いの悪い癖が出てしまいました・・・・


この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

陶と自然木アート展に行きました

2016年11月17日

年末まで残すところ1ヶ月半を切り、オーダー品の製作準備に追われていますが、

知り合いの陶芸家佐合政昭氏(美濃加茂市)の2人展が、春日井市のギャラリー”茶楽家われもこう”にて

はじまったので、家具職人HARUちゃんと陣中見舞いに行ってきました。

今年はクラフトフェアに出ることがなかったので1年ぶりの再会でしたが、

相変わらず楽しい作品を製作されて、SAGOワールドで一杯でした。

今回は展示会で使うため、SAGOプレートを1枚購入!早速12月からの展示会に使う予定です。

興味がある方は頭をからっぽにして、行かれてはどうでしょう。 真面目に観てはダメです!

一緒に展示されている八木志乃武氏(藤枝市リトルアンジュ)の自然木アートも、

ステンドグラスとコラボした木工品が拭き漆で仕上げてあり、素晴らしモノでした。

めずらしくお客さんが少なかったので、2時間ほどゆっくり滞在しました。

近くの中央公園も紅葉で真っ盛りです。

20161117%20waremokou.jpg


来年はここのギャラリーで佐合さんと僕で2人展をやる予定(11月15~20日)なので、

今から楽しみです。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

臨時休業のお知らせ

2016年11月11日

11月13日(日)と14日(月)は、

”一木千人展”の会場に在廊しますので、臨時休業いたします。

この記事の詳細ページへ 【Trunkからのお知らせ】 

11月度のキットコースの日程について

2016年11月09日

メディアの効果はスゴイですね。

”花咲かタイムズ(CBCテレビ)の放映後、木工教室のキットコースへのお問い合わせを

ほぼ毎日いただいております。

キットコースについては、事前にキット品を準備する都合上約1週間前の事前予約

お願いしています。

11月のキットコースの空きは次のようになっていますので、

ご希望の方は下のスケジュールをご確認のうえ、ご連絡をお願いします。


<11月のキットコース日程>

  〇---空きあり   X---空きなし(予約できません)   

12日(土) X
19日(土) 〇
20日(日) 〇
21日(月) 〇
26日(土) 〇
27日(日) 〇
28日(月) 〇

キットコースは大人の方を対象としています。

なおフリー作品コースは、空きがないため予約できませんのでご了解ください。

この記事の詳細ページへ 【木工教室日程】 

一木千人展がはじまりました

2016年11月08日

今朝早く長野県伊那市の展示会場”かんてんぱぱホール”への搬入が終わり、

午後から”一木千人展”がはじまりました。

主催の野尻さん以外は今回初めてお会いする方々ばかりで、群馬県、新潟県、岐阜県と

いろいろなところから参加されています。

会場の”かんてんぱぱホール”は紅葉がすばらしく綺麗です。

%E4%B8%80%E6%9C%A8%E5%8D%83%E4%BA%BA%E5%B1%95001.jpg

%E4%B8%80%E6%9C%A8%E5%8D%83%E4%BA%BA%E5%B1%95002.jpg

展示会の詳細はコチラをご覧ください

次の在廊の予定は、13日(日)、14日(月)になります。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

工房の写真

2016年11月06日

先日フリーライターのOさんが、工房の写真を撮りに来られました。

撮った写真をメールで送っていただきましたが、素晴らしいアングルの写真ばかりで感動!

ということで写真の一部をご紹介、工房の様子がよくわかると思います。


工房の外観   ノコギリ屋根のフォルムが何とも言えません
soto1.jpg

soto2.jpg

soto3.jpg


工房の入口 元繊維工場の証拠がまだ存在しています
in1.jpg

in2.jpg

in3.jpg

in4.jpg

in5.jpg

in6.jpg


北側の明かり採りの天窓がこの建物の特徴 とにかく明るい!
ten1.jpg

ten2.jpg


こういう作品の撮り方が意外に出来ないんです・・・
sakuhin1.jpg

sakuhin2.jpg


勉強になりました。


この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

木工教室について

2016年11月05日

今朝は花咲かタイムズで工房取材の様子が放映されました。

放映終了直後からたくさんのお問い合わせをいただき、ありがとうございました。

木工教室に関するお問い合わせも数多くありましたが、

6月から受講料が改定されておりますので再度ご連絡いたします。


以下、受講料改定内容です。

<キットコース>

・Aコース : 木製フレーム作り(材料代込、2時間コース)
 L判サイズ   : 改定前 2,500円 → 改定後 2,800円
 ハガキサイズ : 改定前 2,800円 → 改定後 3,100円
 A4サイズ   : 改定前 3,500円 → 改定後 3,800円

・Bコース : 木製時計作り(材料代込、2時間コース)
 改定前 3,800円 → 改定後 4,100円

・Cコース : 子供椅子作り(材料代込、4時間コース)
 改定前 9,800円 → 改定後 10,400円

<フリー作品製作コース>
 改定前 1,500円/2時間 → 改定後 1,800円/2時間

 月謝コース 10,500円/1ヶ月 → 改定後 11,500円/1ヶ月

なお、上記受講料には保険料が含まれています。


詳しくはメールまたは電話にてお問い合わせください。

メール office@kagu-trunk.com

電話   090‐3930‐1314

この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

ステンドグラスミラー

2016年11月03日

テーブル製作にかかる前に小物のオーダー品作りを進めていますが、

先日ステンドグラス作品の額、鏡などを納品してきました。

ステンドグラスミラーをお客さんのご自宅に取り付けた様子です。

20161101%E9%8F%A1.jpg

枠はウォールナット材で作り、壁への取り付けは取り付け部分が表から見えない様に、

壁に固定した桟に取り付ける構造にしました。

壁の状態が想定外だったのでやや手こずりましたが、なんとか固定することができました。


小物のオーダー品がもう少し残っているため、テーブル製作に取り掛かるのは来週後半からに

なりそうです、

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

クリの作品その3と一木千人展

2016年10月31日

来週からはじまる”一木千人展”(11月8日~14日)に出展する、

最後のクリの作品(その3)が完成しました。

他の仕事も重なって間に合うかどうか心配でしたが、何とか間に合いました。


クリの作品 その3 ”飾り台”

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%93%81%EF%BC%93a.jpg

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%81%AE%E4%BD%9C%E5%93%81%EF%BC%93%EF%BD%82.jpg

背板の自然な形と木目を生かそうと思い製作しましたが、イメージと少し違いました・・・

あと2点ほど小物が残っていますが、明日中には完成しそうです。


「一木千人展」には、8日(初日)、13日、14日(最終日)の3日間在廊するため、

この3日間は工房は臨時休業となります。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

久しぶりに庭にでました

2016年10月31日

早朝、愛犬の散歩が終わった後庭を覗いてみたくなり、

久しぶりに脚を踏み入れました。

昨年の暮れ以降まったく手入れしていないので荒れ放題の庭ですが、

庭木だけは順調に育っていました。

庭木と言っても我が家の庭には、実のなる柿の木と柑橘系の木だけしかありません。


畑でたわわに実を付けた”金柑(きんかん)

201611%20kinkan01.jpg

今年は例年になく実が大きいので、枝が垂れ下がっています。

かじってみると甘味も多いような気がします。

201611%20kinkan02.jpg


昨年暮れに枝打ちをした影響なのか、例年より少なめに実を付けた”柚子(ゆず)

これからの鍋の季節には欠かせません。

201611%20yuzu01.jpg

柚子も心なしか実が大きいような気がします。

201611%20yuzu02.jpg


柚子の隣で控えめに実を付けている”蜜柑(みかん)

食べてみると甘酸っぱく、濃い味のなかなかおいしい蜜柑です。

201611%20mikan.jpg


昨年暮れに枝をバッサリと落した”酢橘(すだち)”も少しだけ実が付いています。

201611%20sudachi.jpg


柿の木は毛虫にやられて今年は収穫ゼロでした。


来年は何とか時間をとって、庭の手入れをしてやらないといけません。
(と毎年思っていますがどうなることやら)


この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

Pre   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10   Next

ページの最上部へ