ジャンルにこだわらない手作りオーダー家具の製作

お知らせ

「のこ座」参加します、 他いろいろ・・・

2016年10月27日

年末が近づき、展示会用の作品作り、オーダー品の製作などに追われる日々ですが、

そんな中、先週と今週の水曜日は「湊屋文衛門邸」修復作業のボランティアに行ってきました。

足かけ6年、ようやく「蔵」の改修工事を進めることが決まり、

3人の仲間たちと作業に取り組みましたが、大変な作業でした。

今回は「蔵」の入り口前のボロボロになった畳、床などを全部めくりましたが、

さすがに数百年も経過した建物はすごいカビ臭で、病気になりそうです。

本格的な作業はこれからです。


11月3日に、平松毛織さんの工場で「のこ座」が開催されます。

「のこ座」とは”ノコギリ屋根工場座談会”のことで、市内に数多く残っている”ノコギリ屋根工場”を

有効活用して存続していこうという活動の第1回目です。

当日は当工房も座談会に参加して、いろいろと建設的な意見交換が出来ればと思います。

こちらもこれからスタートしていきます。

展示会もまだ3つ残り、まだ影も形もないテーブルも2つ納品しないといけません。

いそがしい年末になってきました。


今日平松毛織さんのカフェ”YUTAKAFE”でランチを食べましたが、

すごくおいしいランチで、多くのお客さんで賑わっていました。(お奨めです)

この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

エクステンションテーブルの紹介

2016年10月24日

6月の「木の家具40人展」でエクステンションテーブルを製作し、展示させてもらいました。

以前のブログで写真を公開しておりますが、

動画がないので実際のテーブル天板の動きがわかりません。

このたびテーブル用の金具を扱っておられる原田金物(株)さんが、

IFFT(東京国際家具見本市)でエクステンションテーブルを展示されるにあたり、

動画を公開されました。

今回、ブログで動画公開の許可をいただきましたので、ぜひ天板の動きをご覧ください。

エクステンションテーブル動画

なお、IFFTの会場では当工房オリジナルのボーンチェアーも、

エクステンションテーブルとともに展示させていただきます。

東京で初めての出品なので、来場されたお客様の反応が楽しみです。


今後エクステンションテーブルのご注文もお受けいたしますので、ご相談ください。


この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

「花咲かタイムズ」の収録が終わりました

2016年10月22日

今日は”びさいまつり”の初日でした。

暑くもなく寒くもなく絶好のイベント日和の天気で、

いつものようにたくさんのお客さんでにぎわい、一日が終わりました。


と言いたいところでしたが、今日は大事な仕事がこの後もう一つありました。

じつはこの日は、CBCテレビの「花咲かタイムズ」の収録があったんです。

数日前に取材のご相談があり、いい機会なのでお引き受けすることにしました。

レポーターは人気芸人の渡辺直美さんと馬場園梓さんのお二人でした。

お二人に僕の作っている作品を紹介した後、

子供いすのキット品を作っているところを取材されたんですが、

僕も慣れないことなので少し緊張気味で、お二人の勢いに圧倒されながらの収録でした。

約2時間ほどで終わりましたが、終わった後は昼間の疲れも重なりヘロヘロ状態でした。

2週間後の11月5日(土)9時25分~11時30分のどこかで放送される予定ですが、

もしかしたらボツになっていたりして・・・

アタフタしてお二人とやりとりしている姿が写っていると思いますので、

大きな心でみてやってください。

この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

臨時休業のお知らせ

2016年10月19日

臨時休業のご連絡です。

10月22日(土)、23日(日)  地元の”びさいまつり”に出店します。

10月29日(土)  近所の老人ホームのイベントに出店します。

この記事の詳細ページへ 【Trunkからのお知らせ】 

東北の旅 その2

2016年09月29日

旅行2日目

小雨が混じるあいにくの天気ですが、今日は世界遺産が5つもある岩手県の平泉へ行く予定。

仙台市内でレンタカーを借りて、東北自動車道で移動。

1時間ちょっとで最初の目的地「中尊寺」に到着です。

201609%20tyusonji01.jpg

この坂を上りきると、国宝の「金色堂」があります。

201609%20tyusonji02.jpg

お昼は中尊寺の食堂で、蕎麦と名物の「ずんだ餅」。

枝豆の風味がして美味でした。

201609%20zundamoti.jpg


次はさらに30km近く北上して、”南部鉄器”で有名な奥州市へ移動。

目的地のギャラリーは鉄器の工場が立ち並ぶ一角にありました。

201609%20oigen01.jpg

”及源鋳造株式会社”の構内にある「OIGEN Factory Shop」です。

201609%20oigen02.jpg

展示されている商品は、いわゆる昔ながらの南部鉄器のイメージではなく、

おしゃれにデザインされていました。

201609%20oigen03.jpg

ちょっと高いけど、自宅で使う小さな”急須”を買いました。


仙台に帰る途中、”松島海岸”に寄り道してきました。

時間は17時過ぎ、曇り空のため暗くて遠くの島が良くみえず残念。

201609%20matsushima.jpg


3日間曇天、雨で天気に恵まれない旅行でしたが、また来たいと思います。


この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

東北の旅 その1

2016年09月28日


26日~28日まで、東北へ2泊3日の家族旅行に行ってまいりました。

セントレア中部国際空港から仙台空港へ。

飛行機が苦手なので本当は新幹線が良かったんですが、

旅費と宿泊費は息子持ちの旅行なので仕方ありません。

1日目は仙台市内からバスで40分ほどの、”秋保(あきう)温泉”へ宿泊。

磊磊峡(らいらいきょう)という渓谷沿いに建つ大きなホテルです。

ウィークデーだというのにホテルは満室状態で大盛況でした。

温泉はまあまあだけど、食事は・・・・・・です。

部屋から望む景色ですが、木が多くて何も見えません。

201609%20akiu%20onsen.jpg

観光ブックによると、ここには有名な”おはぎ”があるらしい。

次の日の朝早く、散歩がてらに行ってみることにしました。

開店は9時からですが10分前に到着、すでに先客がお二人みえます。

と思っていると次々に人が集まり、10分で20人ほどの行列ができました。

場所はこちら”主婦の店さいち”(小さなスーパーです)

スーパーの中に順序良く入ると、店の中ほどにおはぎがドーンと並んだコーナーがありました。

201609%20ohagi%20saiti01.jpg

有名なおはぎはコチラ、つぶ餡、きな粉、胡麻の3種類ありますが、全種類買ってみました。

201609%20ohagi%20saiti02.jpg

201609%20ohagi%20saiti03.jpg

1個100円(税込108円)で、2個入り、3個入り、6個入り、10個入りの4種類があります。

作りたてのおはぎですが、食べてみると絶品!!冷めてもおいしい!!

お奨めは甘味を抑えた”つぶ餡”ですが、きな粉も胡麻もおいしいです。

・・続く


この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

臨時休業のお知らせ

2016年09月25日


9月26日(月)~28日(水)まで臨時休業いたします。

ご用のかたは29日以降にお越しいただくか、メールにてご連絡ください。

この記事の詳細ページへ 【Trunkからのお知らせ】 

「一木千人展」のご案内

2016年09月23日

一木千人展のDMが届きました。

日時 11月8日(火)~14日(月) 10時~17時
場所 かんてんぱぱホール Aホール
    長野県伊那市西春近広域農道沿い


一本の栗の老木が、木工作家7人の手によっていろいろな作品に生まれ変わります。

どんな作品が並ぶのか僕も楽しみにしています。

紅葉のついでに、ぜひ会場まで脚をおはこびくださいませ。

在廊する日は決定していませんが、初日、最終日ぐらいにしようと考えています。

201609%20DM%20omote.jpg

201609%20DM%20ura.jpg

老木の写真がありますが、僕が使っている材料は二股に分かれている幹の

下部分だと思います。(多分・・・)


この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

クリの作品 その2

2016年09月21日

昨夜の台風16号は雨がすごく、工房が水浸しになるんじゃあないかと

ヒヤヒヤしていましたが、ほとんど被害もなく一安心しました。


今日はクリの作品その2”長椅子”を完成させました。

こちらが正面 酒卓と同様に耳(ヘタ)の部分を彫刻刀で掘り込んでみました。

201609%20benchi.jpg

こちらが後ろ側 入り皮があったので耳が凸凹しています。

201609%20bench2.jpg

貫も材料の曲り部分を利用した形にしてあります。

脚はケヤキ材を使いましたが、シラタ部分が多いのでチーク色に着色しました。


”酒卓”のほうもオイル仕上げが終わりました。

201609%20taku.jpg

う~ん、想像以上に木目が主張しています。

作った本人が言うのもなんですが、どちらも好みが分かれる作品ですね。


この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

クリの作品 その1

2016年09月19日

11月の展示会に向けての作品を少しずつ作っていますが、

クリの作品その1の組み立てが終わりました。

201609%20taku01.jpg

ヘタ(耳)の部分を両側とも彫刻刀で加工したので、まるで”アンモナイト”みたいな様相です。

ちょっと気味が悪い感じですが、オイル仕上げをすると面白い杢目がでそうです。

201609%20taku02.jpg

201609%20taku03.jpg

材料が小さかったので、一人用の「酒卓」を作りました。

こういう創作作品を作るのは久しぶりなので、楽しんで作れました。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

Pre   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10   Next

ページの最上部へ