ジャンルにこだわらない手作りオーダー家具の製作

お知らせ

市長選挙に思う

2015年01月31日

明日(2月1日)は一宮市長選挙が行われる。
現職の市長が退職し新しく5人の候補者が立候補した。
一宮市が新しく生まれ変わるチャンスである。

選挙公報が配布され一通り目を通したが、
やはり次の市長にふさわしいのはT 氏しかいない。
他の候補者はといえば似たりよったりで、公約内容にまったく説得性がなく期待できそうもない。
なかには公約さえもない候補者がいた。
T氏は前回の市長選にも立候補し僅差で元市長に敗れ、一宮市は新しく生まれ変わる
チャンスを逸してしまった。

そういうことからいえば、今回の市長選挙は一宮市民にとって重要な選挙なのであるが、
皆さんどう思っているんだろうか?
10年以上も前のサラリーマン時代にはここまで真剣に考えたことはないが、
自営業者となった今は、冷え切った社会を活性化してもらうためにも真剣にならざるを得ない。

1月3日に真清田神社に初もうでに行った際、T氏が選挙演説を行っていた。
帰り際、なぜか氏に声をかけないといけないような衝動に駆られ、
演説をしているT氏に右手を差し出し「頑張ってください!」と声をかけていた。

明日の市長選挙は、一宮市の将来がかかっている大事な選挙である。
誰に投票するかは個人の自由であるが、必ず選挙へは脚を運んでほしいものである。
もし投票する人がいない場合は、”白票”でもいいから自分の意思表示だけはして、
けっして棄権はしてほしくないと願うばかりである。


と、今日はくそまじめなブログでした。

この記事の詳細ページへ 【その他の出来事】 

キャビネット作り・・・のち旋盤作業

2015年01月30日

フラッシュ材のキャビネットで最も手が掛かるのが、面縁材の処理である。
面縁材を使わずに突板のシートを貼り付ける方法もあるが、
あまりにもチープなため当工房では、芯材に貼り付けた突板合板の側面(前面)に、
同一材の無垢板を貼り付けている。
今回はタモの柾目突板合板を使うため、タモ柾目材(厚さ10mm)を貼り付けた。
面縁材の巾はフラッシュ部材よりも1mmほど大きくしてあるため、
突板表面よりもはみだしている。

20150130%20cab01.jpg

これを、突板を傷つけないようにカンナを斜め掛けして、面縁材の”目違い払い”をしていく。
慣れてしまえばなんてことはない作業であるがやはり気を使う。
ようやく本体部分の部材約20点ほどの製作がほぼ終了し、明日から部材の加工に入る。

20150130%20cab02.jpg


キャビネットの作業を終えた後、今日はあんまり好きではない”旋盤加工”にトライした。
来月中に丸棒部材を使った製品を相当数作らないといけないので、
これから時間のある時に少しずつでもやっておかないと間に合いそうもないのである。

20150130%20senban01.jpg

旋盤は木工専用の機械ではなく、依頼先からお借りした送り機構付きの小さな卓上旋盤である。
旋盤に径8mmの丸棒をチャックし、端面を径7mmまで細くしていく。

20150130%20senban02.jpg

一定の径に加工するときには送り機構は欠かせない。
位置決め用の治具なども用意してあったので、失敗することもなく順調に作業が進み、
約2時間ほどで50本ほどの加工が終了した。

慣れてくればもっと早くできそうであるが、単調作業なのでその前に飽きてしまいそうである。
木工旋盤だともっと面白いのかもしれないが、何時間も機械の前に立って作業することは無理!
どうやら旋盤作業は僕には向いていないようだ。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

フラッシュ構造の家具

2015年01月24日

”フラッシュ構造”というのは、
芯材の表面に合板を貼り付けた家具のことで、量産の家具によくみられます。
当工房でも低コストを目的として、フラッシュの家具はよく手がけます。
貼り付ける合板は”突板合板”と耐水性のために”ポリ合板”を使います。

年末に、久しぶりに手掛けたフラッシュ構造の家具を納品しました。
リビングのキャビネットの上に取り付けてあるのは、
マホガニーの突板合板を使ったキャビネットです。
扉はアフリカンマホガニー無垢材なので、一見無垢材の家具にみえますが、
箱部分のみフラッシュ構造としました。

20141226%20stend02.jpg

4枚のステンドグラスはお客様が作られたものですが、
ステンドグラスのサイズがスペース一杯に作ってあったので、
扉にはめ込むのに、相当苦労しました、

今取り掛かっている仕事も天井まである大きな食器棚ですが、
今回もタモの突板合板を使いフラッシュで構造で作ることになりました。
今は側板、天板などの製作の真っ最中ですが、完成までは2月いっぱいまでかかりそうです。

4月になれば、キャビネットを2点フラッシュ構造で作る予定です。
今年前半はフラッシュの仕事が多いので、職人HARU ちゃんの早い復帰が望まれます。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

展示会が終わりました

2015年01月21日

岐阜高島屋での展示会が昨日で終わりました。
期間中はお客さんよりも、知り合いのほうがたくさん来てくれたみたいです。
次回の課題がたくさん見つかった有意義な展示会でした。

今日は展示会の片づけをする間もなく、朝一番から新しく取り掛かる仕事の打ち合わせでした。
旋盤を使う仕事なので、セットすればササッとやれそうな気がしますが、
納期がタイトで他の仕事とパラで進めないといけないので、少し憂鬱です。


ネコたちは久しぶりに暖房の効いた部屋で昼寝中。

オカちゃん
20150121%20oka.jpg

トラちゃん
20150121%20tora.jpg


こちらはネコの手も借りたいというのに・・・

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

岐阜高島屋展示会開催中です!

2015年01月15日

14日から”岐阜高島屋”での展示会がはじまりました。
今回は知り合いの革作家”アトリエ妙舎”の高井さんと二人展なので、気が楽です。

8回エスカレータを上がるとこんな感じです。

20150115%20gifutakasimaya01.jpg

僕のブースです。
スペースがあまりないので、家具は小さいものを少しと小物をたくさん展示してます。
ただ一番人気のビーンズスツールは、時間切れで作ることができず展示できてません。

20150115%20gifutakasimaya02.jpg

高井さんのブースです。

20150115%20gifutakasimaya03.jpg


百貨店での展示会は慣れていないので、すごく疲れます。
昨日は途中から腰が痛くなり、今日は膝が痛くて・・・・・ただの年のせいかも

展示会は始まったばかり、がんばろうーーと!


この記事の詳細ページへ 【イベント出展のお知らせ】 

臨時休業のお知らせ

2015年01月12日

岐阜高島屋展示会のため、以下の期間臨時休業いたします。

1月13日(火)~20日(火)

この記事の詳細ページへ 【Trunkからのお知らせ】 

古い家具と古い機械

2015年01月09日

今年は忙しくてもできるだけブログをアップすることにしました。
3日に一回ぐらいは書くつもりですが・・・・さてさて

今日は工房に、食器棚、下駄箱、テーブルなどの古い家具が持ちこまれました。

20150109%20kagu.jpg

お客さんの思い入れがあり、ご自宅の改装に合わせてリメイク、修理を依頼されました。
今取り掛かっている仕事の都合上4月から改造に取り掛かる予定ですが、
他にご注文いただいた家具も合わせて、6月中には納品しないといけないので、
4~6月はこの仕事一本に集中する予定です。
とはいっても展示会もあり、なかなか作ることだけに専念するのが出来ないのが辛いです・・


昨年の暮れに知り合いから、珍しい機械を譲り受けました。

20150109%20misin01.jpg

骨董価値のありそうな超古い「大島式ミシン鋸」(糸鋸)です。
なんでも欄間屋さんが使っていたものを知り合いが譲り受けたものの、
工房が手狭になったので「あげるよ」ということになったものです。

鋳物で作ってある胴部分には”大島式”と大きく入っています。

20150109%20misin02.jpg

いつごろ作られたものなのか、ネットで検索してもわかりませんでした。
しかし見た目はほとんどオリジナル状態みたいで、骨董価値が相当ありそうです。
殆ど錆がみられず保管状態は良好、使っているビスの頭はすべてマイナスで潰れた様子もなく、
スイッチは昔みた”ベル”の形そっくりのスイッチ、ベルトは消防ホースみたいに
中央に赤いラインが入っています。
極め付きは、モーターが”トヨタ自動車工業株式会社”製で、古い「トヨタ」のロゴが入っています。

20150109%20misin03.jpg

使い勝手はというと、これがすこぶる調子が良いんです。
カット面は傾くことなくまっすぐに切れるし、なんせ”ミシン鋸”というだけあって”足踏み式”で
クラッチを入れて、クラッチを切るときは膝でレバーを上に押せば刃が止まるので、
手を使う必要がありません。

糸鋸はあまり好きではなく、工房に機械があるもののほとんど使うことはありませんでしたが、
この”ミシン鋸”は面白い!重宝しそうです。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

木工教室の作品

2015年01月08日

今年の仕事初め(5日)は木工教室から始まりました。
それにしても昨年は、皆さん結構な大物に取り組んでいました。
年末にはTVボードを4か月かかって作り、持ち帰られた主婦もいました。
主婦パワーはものすごくて、下の作品は今年入学されるお子さんのために
お母さんが作られたデスクです。

kyoushitu.jpg

世界で一つだけの机で、お子さんものびのびと学習されることでしょう。
でもお願いですから、今年は抑え目に作品を作ってもらえるとありがたいですね。

仕事始めからまだ4日目ですが、ずいぶん日にちが経ったような気がします。
それというのも、”岐阜高島屋”での展示会が来週の水曜日からに迫っているので、
毎日2作品完成を目標に、時間に追われながらのモノ作りの毎日です。
明後日から月曜日までは木工教室があるため、明日は追い込みです。

この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

謹賀新年 上期イベントの予定です

2015年01月06日

新年あけましておめでとうございます。

年末は大晦日までいろいろとバタバタしてしまいましたが、いよいよ新しい年がスタートしました!
毎年のことながら、年初はこんなこと、あんなこと、いろいろやるぞと思うんですが、
結局仕事に流されてなかなか思うように進みません・・・今年は何とかしたいものです。

今年上期(1~7月)のイベント予定です。

・展示販売会
  日時 1月14日(水)~20日(火) 10時~19時
  場所 岐阜高島屋8階インテリア売り場
      岐阜市日ノ出町2-25

  小さな家具、子供いすなどから小物をいろいろと展示いたします。

  
・あさぎり町「てしごと展」
  日時 3月17日(水)~20日(日) 10時~
  場所 熊本市伝統工芸館「1階展示室」

  僕の出身地「あさぎり町」の作家さん数名と、展示いたします。
  故郷での初めての展示会なので、今から楽しみにしています。
  でも家具を目一杯車に積んで、1000kmも一人で運転することを考えると・・・・


・木の家具40人展2015(こちらは出展は決定しておりません)
  日時 6月5日(金)~7日(日) 10時~18時30分
  場所 電気文化会館5階ギャラリー
      名古屋市中区栄2-2-5

  まだ出展は決定してはいませんが、今年もエントリーします。
  

・作品展
  日時 7月5日(日)~18日(土) 14時~22時
  場所 予約席ギャラリー
      江南市小折東町旭20-1

  今年はガラス作家の浜田さんとコラボ展示となります。
   
  
皆様のお越しをお待ちしております。   

この記事の詳細ページへ 【Trunkからのお知らせ】 

師走です!!

2014年12月11日

今年も残りわずかです。
毎日ドタバタしながら仕事に取り組んでいますが、
この状態は新年も続きそうです。

展示会のお知らせです。

~12月のおくりもの~ 小作品展
12月1日~29日
絵の作家”きたのいまぎ”さんの展示会です。
20141208%20eikonzu01.jpg
20141208%20eikonzu02.jpg

~あったか展~
12月14日(日)~20日(土)
場所 陶芸作家浜田さんのご自宅
    犬山市犬山白山平112-1
    TEL 0568‐62‐4857
20141208%20atakaten.jpg


この記事の詳細ページへ 【家具づくり】 

Pre   1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10 

ページの最上部へ